React

Reactとは

  • Facebookとコミュニティによって開発されているUIに特化したJavaScriptライブラリ.
  • Facebookはコアの部分だけを作成して, コミュニティがその周りをどんどん作っている.
  • Virtual DOM(仮想DOM)と呼ばれるレンダリング機構を採用している.
  • Virtual DOMを採用しているので, ページに表示されている広いエリアの情報をJavaScriptで管理しておき、なにか変更があった場合に変更箇所のみを再描画するUIなどに向いている.
  • GitHubリポジトリ: https://github.com/facebook/react/
  • Reference: Reactとは? – React入門

用語

名前意味
Virtual DOM
  • DOMを作るために必要な情報を持っているオブジェクト.
  • Virtual DOMの内容を元にHTMLを作成してブラウザに描画する.
  • JSX
  • Virtual DOMの元となる構文.
  • Babelがscript要素の内容をブラウザが解釈できるように変換を行う.
  • JSV -> JavaScriptと変換される.
  • 基本的にはHTMLと同じ記法.
  • コンポーネント
  • 個々の部品
  • HTMLのパーツをコンポーネント単位で管理し組み合わせてUIの作成を行う.
  • props
  • 親コンポーネントから渡されたプロパティ
  • 不変のデータ
  • state
  • そのコンポーネントが持っている状態
  • 可変のデータ
  • Reduxとは

    • Reactが扱うUIのstateを管理するためのフレームワーク.
    • ReactはFluxを採用しているが, ReduxはFluxの概念を拡張してより扱いやすくしたもの.
    • Reduxはstateを管理するフレームワークなのでReact以外にもAngularやjQueryとも併用できるがReactが一番相性が良い.

    3大原則

    • Single source of truth (信頼できる唯一の情報源)
    • State in read-only (stateは常に読み取り専用にする)
    • Changes are made with pure functions (actionがstateを変更する際にreducerを通して行う)

    要素

    名前機能
    Action入力内容を元にデータを作成する
    ActionCreator
    Storeデータを貯める
    State
    Reducer前の状態から新しい状態への純粋な関数

    図解

    Flux

    Redux